News

【おもてなし研修 受講者の声】

2016.02.26 Friday
【おもてなし研修 受講者の声】


〜英語がしゃえべれなくても大丈夫!〜
【外国人客をファンにするおもてなし実践講座】


研修を受講していただいた皆さまからの声をご紹介します。



1 『全てのお客様に対しおもてなしとはどういうことかが学べた』

「外国のお客様だけでなく全てのお客様に対してのおもてなしとはどういうことかを学ぶことができました。
インバウンドのお客様に戸惑うこともありますが、それぞれの国の習慣や特性に目を向けたうえで、自分にできることをやっていきたいです。」

2 『おばちゃんのように失敗を恐れない』

「今回の研修で改めてボディランゲージの大切さをしることができました。
おばちゃんのよういつも元気に失敗を恐れずにやっていきたいと思いました。」

3  『お互いに良い時間が過ごせるように変えていくことが大事』

「〇〇人団体のお客様に対して、マナーが悪い、うるさいと一方的に思っていました。
文化が違うこと、彼らも初めての日本で不安があるのではないかと思いました。
黙ってむこうの改善を待つのではなく、お互いに良い時間が過ごせるように、こちらからも働きかけ変えていくことが大事だと気づきました。
言葉の壁は気にせず、心のこもったサービスを全ての人に提供していきたいです。」

4  『ロールプレイでの実践研修の大切さを実感』

「ロールプレイでの実践研修の大切さを感じました。
お客様に理解していただける喜びによってさらに成長できると思います。」

5 『おもてなしの心で伝える』

「今回の研修で、外国人のお客様への対応はその国の言葉を話さなくとも自分自身のおもてなしの心で一生懸命伝えることが大切だと思いました。
これまでは、外国人対応は苦手だという意識がありましたが、これからは自分自身も楽しみながら対応したいと思います。」


受講者の皆さま、本当にありがとうございました。

このような声をいただき、講師として涙がでるほど嬉しいです。


毎回、受講者の方に日本の素晴らしいおもてなしをいかに発揮していただくかを考えながらプログラムを組んでいます。

今回研修に参加してくださった皆さんは、ホスピタリティー溢れる方たちでした。

研修で学んだことを実際の業務に役立てていただけると信じています!


これからも、CA Japonとして皆さまのお役に立てるような研修をしてまいります。

お気軽にお問い合わせください。お問い合わせフォームはこちらから。

お問い合わせ

ページの先頭へ